相模原市で探偵事務所に夫婦の不倫の相談を行い尾行調査してハッキリさせます

MENU

相模原市で探偵事務所が不倫相談の調査で着手する流れと趣旨

不倫調査を探偵事務所のフリー相談で要請し、調査内容を知らせ査定額を算出してもらいます。

 

リサーチ法、リサーチ内容見積額に納得できましたら、契約を実際に結びます。

 

実際に契約を交わしたら調査は開始します。

 

不倫調査する場合、通例2人1組で行われる場合がございます。

 

ただし、要望を応じ人数を変動させていただくことは可能です。

 

探偵事務所では不倫に関する調査では、調査の中で随時リポートが入ってまいります。

 

これによりリサーチは進捗した状況を常時知ることが実現できますので、常に安心できますね。

 

 

当事務所の不倫の調査の約束は日数は規定で決定してあるため、規定日数分のリサーチが完了しましたら、リサーチ内容とすべての結果をまとめました依頼調査報告書がさしあげます。

 

不倫調査報告書には、細かい調査内容において報告されて、依頼調査中に撮影された写真などが入ってきます。

 

不倫の調査では後、訴訟を生じるようなケースでは、今回の不倫の調査結果の調査内容や画像は肝要な裏付と必ずなります。

 

不倫調査を我が事務所へご依頼する目的は、このとても重要な明証を手に入れることにあります。

 

万が一、調査した結果報告書の内容へ納得できない場合は、調査の続きを依頼することが可能です。

 

不倫調査結果報告書に同意して取引が終了したその時は、それで今回ご依頼された不倫調査はおしまいとなり、とても大事な調査に関する証拠は当事務所で処分されます。

相模原市で不倫調査は探偵事務所スタッフが逃げられない証拠を裁判に提出します

不倫調査といったら、探偵事務所の事を想像されますね。

 

「探偵」というものは、人からの調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、尾行や、見張り等さまざまないろいろな方法を使って、依頼されたターゲットの住所や行動等の確かな情報をかき集めることを主な業務です。

 

わが探偵事務所の仕事は様々であり、主な依頼は不倫調査です。

 

不倫調査はそれだけあるのですよ。

 

機密が高いとされる探偵の仕事は、不倫の調査にはピッタリといえますでしょう。

 

当探偵に不倫調査を依頼をしたら、その道のプロの情報、ノウハウ等を用いて、ご依頼人様が必要とされる情報や証拠を取り集めて教えます。

 

 

不倫の調査のような作業は、前は興信所に調査の依頼するのが決まりでしたが、興信所は結婚相手の身元や雇用調査等が主であり、一般的な探偵のような秘密裏に調査するのではなく、標的の相手に対して依頼を受けて興信所から来たエージェントだと名乗ります。

 

あと、興信所というところはそれほど事細かく調べません。

 

親しい友人へ情報を調べるだけということもちょくちょくあるようです。

 

最近の不倫調査依頼は、気付かれないように、身辺調査をしてほしいことが沢山あるので、興信所よりも探偵の方が比較的向いて大きいです。

 

探偵対する法は昔はありませんでしたが、トラブルが多く発生したことから8年程前に探偵業法が施行されました。

 

そのため、営業する日の前日までに届出を提出しなければ探偵と名乗ることが禁止されています。

 

なので健全である経営がされていますので、お客様には信用して不倫の調査をお願いできます。

 

問題があった時ははじめに探偵事務所に相談することをオススメしたいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

相模原市で探偵事務所に不倫の調査を依頼した時の金額はいくらかかる?

不倫調査におすすめなのは探偵に依頼とは言っても入手するためには証拠等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有能な分、経費は高くなっていく動きがあります。

 

無論、ご依頼いただく探偵事務所により費用は変わりますので、よりいくつかの探偵事務所があればその事務所ごとにより費用が変わっているでしょう。

 

不倫リサーチでのケースは、行動調査といって1人につき一定の調査料が課せられるのですが、調査する人の数が増えていきますとそのぶん料金がそれだけ高くなります。

 

調査には、相手をつける尾行と結果だけの簡単な調査と、事前調査と特殊な機材、証拠のVTR、調査報告書で報告する基本的な調査があります。

 

行動を調査する料金は、60分ずつを一つの単位と決めています。

 

定められた時間を過ぎても調査をする場合には、延長するための料金が別途かかってなってきます。

 

 

尚、探偵1名分ずつ60分毎に代金が必要になります。

 

他に、移動に必要な乗り物を使ったときは別途、車両代金が必要になります。

 

日数×台数毎で定めています。

 

必要な乗り物種類によって必要な費用は変わりますのでご注意を。

 

それと、交通費やガソリン代などの探偵調査するのにかかるもろもろの費用も必要です。

 

あと、現地の状況に合わせてになりますが、特別な機材などを使う場合もあり、そのため別途、代金がかかる場合もあります。

 

特殊機材の中には、暗視ビデオカメラや隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、隠しマイク、監視用モニターなど様々な機材が使えます。

 

当方の探偵事務所ではそれらの特殊機材を使った非常に高い探偵調査力であなたの問題を解決に導くことが必ずできます。