平塚市で探偵へ配偶者の不倫の相談を行い実態調査を依頼して報告してくれます

MENU

平塚市で探偵事務所が不倫相談の調査で始まるフローと趣旨

不倫に関する調査を探偵事務所のサービス相談で依頼し、調査した趣旨を伝えて査定額を出してもらいます。

 

査察、調べた内容、査定額が合意できたら事実上契約は交わせます。

 

事実上契約を交わしましたら査定をスタートします。

 

不倫調査は、2人1組で通常実施されることがほとんどです。

 

場合によっては、依頼者様の要望に承りまして人数の調整することがOKです。

 

我が探偵事務所での不倫の調査では、調べている最中に報告があります。

 

これにより調査した進捗具合をとらえることが不可能ではないので、依頼者様は安心することができますよ。

 

 

当事務所の不倫調査でのご契約の中では日数が決められておりますため、規定の日数分の調査が終えましたら、すべての調査内容と結果内容を合わせた不倫調査報告書をあげます。

 

調査した結果の報告書には、細かい調査内容について報告されており、不倫の調査中に撮影した写真が入ります。

 

不倫の調査の後々、訴訟を生じるような時、これら不倫の調査結果の中身、写真はとても肝心な裏付けになるでしょう。

 

不倫調査を当事務所に希望する目当てとしては、この重大な裏付けを掴むことがあります。

 

仮に、調査した結果報告書の内容でご満足のいただけない場合には、リサーチの続きを頼むことも大丈夫です。

 

調査結果報告書に満足していただいて取引が終了した時、以上によりこの度ご依頼された不倫調査はすべて完了となり、とても重大な調査に関した証拠は当事務所が始末します。

平塚市で不倫調査は探偵スタッフが証拠を裁判に提出可能です

不倫を調査するといえば、探偵の事務所が思い浮かびます。

 

探偵とは、人からの依頼を受けて、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、張り込みなどの様々な方法によって、目標人物の住所、活動の確実な情報を集めることを主な業務です。

 

わが探偵事務所の調査は色々ありますが、特に多い依頼は不倫の調査です。

 

やはり不倫の調査は特に多いのです。

 

秘匿性が重要とされる探偵仕事は不倫の調査にはベストといえます。

 

プロに不倫調査を依頼したら、プロフェッショナル特有の知識、やノウハウを使用して、ご依頼者様が求める情報や証拠を収集して提出してもらえます。

 

 

不倫調査のような調査依頼は、前まで興信所にお願いするのが普通でしたが、以前と違って相手の身元確認や雇用調査等がほとんであり、探偵のように内密に調査するのではなく、標的の人物に対し、興信所からのエージェントだとお伝えします。

 

また、興信所の者はあまり丁寧に調査しないです。

 

周囲へ様子を聞き込みするだけということもしばしばあるようです。

 

最近の不倫の調査依頼では、ターゲットに気づかれないように、動向を調査してもらいたいことが大半を占めるので、探偵の方が興信所よりも利点はかなりいますね。

 

探偵へ対する法は昔は特に制定されていませんでしたが、問題が発生したことから平成19年に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

それにより、届出を出さなければ探偵としての仕事ができなくなっています。

 

そのため信用できる探偵業の運営が行われていますので、お客様には信用して探偵調査をお願いできるのです。

 

不倫でお悩みの際は最初は探偵業者にご相談してみることをオススメしたいと思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

平塚市で探偵に不倫の調査を依頼した時の費用はいくらかかる?

不倫を調査する不可欠なのは探偵へ要望することですが、手に入れるのには証等を脱毛に不服だった場合に、有能な分、値段が上がる傾向にあります。

 

とうぜん、ご依頼する探偵事務所等によっては値段が変わりますので、いろいろな探偵の事務所があればそのオフィスごとに料金は変わっているでしょう。

 

不倫リサーチのケースは、行動する調査として探偵1人毎料金がかかります。調査する人の数が増えれば増えるだけそれだけ調査料金がそれだけかかってしまいます。

 

ターゲットの行動調査には、尾行と不倫しているかの結果のみの簡易的な調査と、事前の調査、特殊機材、証拠動画、報告書で報告する「基本調査」があります。

 

相手の行動を調査する料金は、60分ずつを単位としています。

 

取り決めした時間をオーバーして調査を続行する場合は、延長料金が別途必要になります。

 

 

探偵1名に分につき一時間毎の費用がかかってきます。

 

それと、移動に必要な乗り物を使わないといけないとき、車両代金がかかってきます。

 

1台で1日の代金で決められています。

 

車のの台数によって料金は変わりますのでご注意を。

 

調査に必要な交通費やガソリン代等調査に必要な諸経費等必要になってきます。

 

あと、状況によって変わりますが、探偵特有の特殊機材などを使うときもあり、そのため費用がかかる場合もあります。

 

特殊機材には、暗視ゴーグル、隠し撮りするためのカメラ、ピンホールカメラ、集音機、映像を確認するモニター色々なものが使えます。

 

探偵の事務所ではそれらの特殊機材を使った高い探偵調査力で難しい問題も解決へ導いていくことが可能です。