厚木市で探偵へ配偶者の不倫の相談を行い行動調査を依頼して報告してくれます

MENU

厚木市で探偵が不倫相談で調査の開始する順序と報告

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談サービスを使いお願いし、調べた内容を告げかかった費用を出してもらいます。

 

調査方式、調査した中身、予算金額に許諾できましたら事実上契約は履行する。

 

契約を結んだらリサーチが始めます。

 

密通リサーチは、通常2人1組で進めていくことが通常です。

 

ですが、依頼者様の要望を受けまして探偵の人数を増減することが応じます。

 

我が事務所での不倫に関する調査では、リサーチの間に常に連絡があります。

 

それで調査した進捗度合いを常時知ることができるので、安心していただけると思います。

 

 

当事務所の不倫の調査での取り決めは日数は規定で決められていますので、日数分の不倫の調査が終了しましたら、全内容と全結果内容を一緒にしたリサーチした結果報告書をあげます。

 

調査結果報告書では、詳細にリサーチ内容について記されており、依頼調査中に撮影した写真なども同封されます。

 

依頼を受けた調査のその後、裁判を申し立てるような時、この不倫調査結果報告書の調査した内容や写真などは肝要な証となります。

 

調査を我が事務所へご希望する狙いとしてはこのとても大事な不倫現場証拠を掴むことなのです。

 

しかし、依頼された結果中身に納得いかない時は、調査続行の申し込むことができます。

 

ご依頼された調査結果報告書にご納得してやり取りが終わったその時、これでご依頼された不倫のリサーチはすべて完了となり、大切な調査に関した記録は探偵の事務所で抹消します。

厚木市で不倫調査は探偵が決定的な証拠を審理に提出します

不倫のリサーチといえば、探偵事務所を思い浮かびますよね。

 

探偵というものは、相談者の不倫の調査依頼を受けて、ターゲットに関する聞き込みや、ターゲットの追跡や、張り込みなどの方法によって、特定人の所在、行動等の確実な情報をかき集めることが主な業務です。

 

探偵事務所の探偵調査内容は様々でありますが、多い依頼は不倫調査であります

 

不倫調査はかなりあるのです。

 

機密性が重要とされる探偵の業務は不倫調査にはマッチするといえます。

 

当探偵に不倫の調査依頼をしたら、プロフェッショナルの広い知識、やノウハウを駆使し、ご依頼人様が求める確かな情報や証拠をピックアップして提出します。

 

 

不倫調査のような依頼は、少し前まで興信所に依頼が当然でしたが、以前と違いまして結婚する相手の身辺調査や、雇用調査等が主ですので、一般的な探偵のような裏で動くのではなく、標的の人物に依頼を受けて興信所から派遣された調査員だとお伝えします。

 

さらに、興信所のエージェントは特に詳しく調べません。

 

ごく親しい知人へ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあるようです。

 

現在の不倫調査では、相手に気付かれないように身辺を洗ってしてもらいたいことが多いので、興信所よりも探偵の方がメリットはいます。

 

探偵業へ関する法律は制定されていませんでしたが、問題が多かったことから平成19年6月に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

それなので、営業する日の前日までに届出を提出しなければ探偵をすることが禁止されています。

 

このためクリーンな探偵業がされていますので、安心して探偵調査を任せることができます。

 

何かあった時はまずはじめは我が探偵事務所にご相談することをオススメしたいと思うのです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

厚木市で探偵に不倫の調査を依頼した時の金額はどの程度?

不倫の調査に必要なのは探偵への要望ですが、手に入れるには証拠等を脱毛に不服だった場合に、有益な分、経費は高くなっていく傾向のようです。

 

ただし、ご依頼いただく探偵事務所等によっては値段は異なりますので、いくつかの探偵事務所があるならその事務所により費用は変わるでしょう。

 

不倫リサーチでのケースは、行動する調査として探偵1人当たり一定の調査料金がかかってしまいます。調査する人の数が増えていきますとそのぶん調査料がどんどん高くなっていきます。

 

調査には、相手をつける尾行と結果を伝えるだけの簡易的な調査と、事前の調査と特殊機材、証拠になる動画、報告書で提出する「基本調査」があります。

 

行動調査の料金は、1hを一つの単位としています。

 

契約した時間を過ぎて調査をする場合には、延長するための費用が必要になるでしょう。

 

 

尚、探偵1名あたり大体60分で別途、料金がかかってしまいます。

 

他に、車両を運転する場合ですが費用がかかってきます。

 

日数×1台ずつで決めています。

 

必要な乗り物種類や数によって料金は変わってきます。

 

尚、交通費やガソリン代等調査にかかる費用もかかります。

 

それと、現場状況に合わせてですが、特別な機材などを使ったりする場合もあり、そのために必要な代金が加算されます。

 

特別な機材の中には、暗くても見えるカメラや偽装ビデオカメラ、超小型カメラ、盗聴器、隠しカメラのモニター様々な機器が使用できます。

 

探偵の事務所では色々な特殊機材を使用した非常に高いスキルで様々な問題も解決へと導くことが必ずできます。